個人情報保護方針(九電みらい財団)

一般財団法人九電みらい財団は、個人情報を適正に取り扱うために、以下のとおり個人情報保護基本方針を定め、適切な個人情報の保護に努めます。

  • 1. 個人情報に関する法令およびその他の社会的規範を遵守します。
  • 2. 個人情報を適切に管理し、不正アクセス、漏えい、滅失又はき損のリスクに対する安全管理措置を実施します。
  • 3. 以下のとおり、個人情報を適切に取り扱います。

    (1) 利用目的の特定、通知・公表
    個人情報の利用目的をできる限り具体的に特定します。
    個人情報取得の際は、あらかじめ利用目的を公表するか、取得後速やかにご本人へ通知または公表します。
    (2) 取得、取扱い
    個人情報は適正な手段で取得し、特定した利用目的の範囲内で取り扱います。
    (3) 第三者への提供
    個人データは、業務委託などの場合を除き、ご本人の同意なしに第三者へ提供しません。
    (4) 通知・開示請求等への対応
    ご本人からのお申出があれば、保有個人データに関して、利用目的の通知、データの開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去・第三者提供停止の請求に対し、原則として、遅滞なく対応します。
  • 4. 個人情報保護の取組みを定期的に検証し、改善を図ります。
  • 5. 代表理事は、重大な苦情等が発生した場合は、自ら問題解決にあたり、原因究明のうえ、早急な是正措置を講じ、再発防止を図るとともに、迅速かつ正確な情報公開を行います。また、個人情報の取扱いに対する苦情に対して適切かつ迅速に対応する体制を整備します。