新着情報

更新日:2018年7月7日 NEW

【7月28日(土)】ようこそ森の教室へ!親子で楽しむくじゅう九電の森(博多駅出発)

日程:
  • 2018年7月28日(土) 7:40集合・17:20解散
場所:
【会場】「くじゅう九電の森」大分県由布市湯布院町川西 【出発・解散場所】博多駅前
特記:
申込受付期間:7月7日(土)0時~7月18日(水)23時59分

・必ず保護者の方がお申込みください。その際、保護者の方を含め、参加希望者全員の人数やお名前、生年月日などを申込みフォームにご記入ください。
・申込受付後は自動返信メールを送付するとともに、当選者へは7月23日(月)までにメールにて詳細のご連絡をいたしますので、「@kyuden-mirai.or.jp」ドメイン受信の設定をお願いいたします。

〔イベント概要〕
■日 程  平成30年7月28日(土) 
■行 程  7:40博多駅集合~貸切バス~10:00現地着、
      15:00現地出発~貸切バス~17:20博多駅着
      ※マイカーでの現地集合・解散も可
■会  場 「くじゅう九電の森」(大分県由布市湯布院町川西)
■対  象   小学3~6年生とその保護者(事前申込制) 
■定  員 80名(抽選)

■参加費  無料(昼食付)
■詳  細 当選者宛に7月23日(月)までにメールにて連絡

【注意事項】
対象は小学3~6年生のお子さまと保護者(ご家族複数名での応募可)です
・少雨の場合は実施しますが、荒天の場合は中止させていただく場合があります
・広報を目的として、写真や映像を撮影させていただきます
・マイカーでの現地集合・解散も可能です
・森の工作は、参加いただくお子さまの人数分を準備いたします。


■お問合せ先  一般財団法人 九電みらい財団 ℡092-982-4627(平日 9時~17時)

主 催:一般財団法人 九電みらい財団
後 援:福岡市教育委員会
協 力:九州林産株式会社

【7月7日(土)から申込受付開始!】
大分県由布市の「くじゅう九電の森」は、九州電力が水力発電や電柱(木柱)のために約100年前から大切に育ててきた森です。
「くじゅう九電の森」の豊かな自然に囲まれながら、親子で楽しい一日を過ごしませんか?

■森のおはなし・森の実験

「くじゅう九電の森」の教室は、木々が天然の屋根の役割をしてくれるから、快適!
森の教室で、森の役割や省エネについて学んだり、森の土と公園の土を比較する実験に挑戦しよう!
実験結果にびっくりするかも・・・!?

■森の探検

森の先生と一緒に、様々な植物を観察しながら、「くじゅう九電の森」を探検しよう!
葉っぱは、どんな手触りかな?どんな香りがするのかな?木の年齢は何歳?
植物のことをたくさん知って、森と仲良しになろう!

■ピザトッピング体験

好きな具材をトッピングしたピザを森の窯で焼こう!

焼きたてのアツアツなピザは、とっても美味しいよ♪

※写真のボードゲームは将棋です。

※写真のボードゲームは将棋です。

■森の工作

森の木を使って、親子でボードゲームを作ろう!
リバーシ・将棋・囲碁の中から好きなものを選んでね。
完成品は、思い出として持って帰れるよ♪
夏休みの自由研究にもなるかも!

川の水は冷たくて気持ちいいよ♪

川の水は冷たくて気持ちいいよ♪

親子で楽しむくじゅう九電の森!
是非お申込みください!