新着情報

71件中21~25件目を表示 1 2 3 4 5 6 7 8 9

2017年7月11日 イベント情報

【8月5日】ようこそ森の教室へ!親子で楽しむくじゅう九電の森(博多駅出発)

【7月15日(土)から申込受付開始!】大分県由布市の「くじゅう九電の森」は、九州電力が水力発電や電柱(木柱)のために約100年前から大切に育ててきた森です。「くじゅう九電の森」の豊かな自然に囲まれながら、親子で楽しい一日を過ごしませんか?
日程:
  • 2017年8月5日(土) 7:40集合・17:10解散
場所:
【会場】「くじゅう九電の森」大分県由布市湯布院町川西   【出発・解散場所】博多駅前

2017年6月19日 イベント情報

【九州電力主催】Play Forest 2017 in 島原垂木台地<申込み多数のため、事前受付を締め切りました>

九州電力では「ずっと先まで、明るくしたい。」という思いから、九州の豊かな森を子どもたちの未来まで、ずっと残していくため、九州各県で森を楽しみながら学ぶイベント「Play Forest」を昨年度から開催しています。今回の会場は、長崎県島原市の垂木台地にある平成新山ネイチャーセンター。平成新山(雲仙岳)を目前に望む垂木台地の自然を心いっぱい楽しんで、森と友だちになろう!
日程:
  • ①7/9 10:00入場開始【申込み多数のため締め切りました】
  • ②7/9 10:30入場開始【申込み多数のため締め切りました】
  • ③7/9 11:00入場開始【申込み多数のため締め切りました】
  • ④7/9 11:30入場開始【申込み多数のため締め切りました】
  • ⑤7/9 12:00入場開始【申込み多数のため締め切りました】
場所:
平成新山ネイチャーセンター(長崎県島原市南千本木町甲2683)

2017年6月14日 お知らせ

新緑の木漏れ日がキラキラ!~福岡市立早良小学校の皆さんに来ていただきました~

平成29年5月11日、福岡市立早良小学校4年生の皆さんを「くじゅう九電の森」に招待し、森の役割、森の適切な管理や地球温暖化などについて、 実験や体験を通じて楽しく学んでいただきました。

2017年6月5日 お知らせ

みらい応援キャンペーンの投票・選考結果を発表します!

4月4日から5月15日まで開催していました「みらい応援キャンペーン」。なんと計678名の方から、各団体に対して投票や応援コメントをいただきました!当キャンペーンにご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございます。皆さまからの応援コメントは一部を抜粋して、各団体の紹介ページに掲載していますので、ぜひご覧ください。 さて、注目の奨励賞ですが、投票数や応援コメントも踏まえ、選考委員会で検討した結果、以下の3団体を奨励賞として選ばせていただきました。受賞された3団体の皆さま、誠におめでとうございます!  

2017年6月4日 お知らせ

ピンクに染まった平治岳に登ってきました!

当財団では、くじゅうの春の風物詩ミヤマキリシマを守るための植生保護や、登山道整備を平治岳で行っています。この時期、ミヤマキリシマが見頃を迎えるため、活動成果の確認も兼ねて、6月4日に平治岳に登ってきました。